紬..


このあいだ母の家で母のとわたしの着物をいろいろ広げてみていました..
洋服にくらべればそれこそ数えるほどですが..
「あ..ええなーこれ..」と思うものばかりです..

というのも、もうほとんど着る機会のないきものをリフォームしてもらっている
ものがあります..

きもののことはまったくわからりません..
ただ..すきかどーかだけです..
まー洋服でも同じですけど..

「しぼり」と「つむぎ」それから刺繍もの..すきです..
成人式に作ってもらったのも総絞りのふりそででした。

いかり肩で、きもの体型ではないうえにやわらかいことこのうえない「しぼり」..
まー..無理ないんですけど..
着くずれてましたね..かんぜんに..

高価なものですから..
卒業式は「真っ赤のブレザーで行きたい」と言えなかったんです..

母の選んでくれていたほかの着物も..見ている分にはいきーな大島つむぎや
ほんとにかわいい総しぼりのはおりなんかもあって..
みているだけでも..

けれど..どれもしつけ糸のついたままです..
自分で着ることもできないので..

これはたしか母の「はおり」だったとか..
見たときににはもうばらしてあったので..
それを仕立て直してくれました..
絹なのに独特の風合いで..きぬこしではなくて..木綿豆腐みたいな..(^_^;)
なんかへんな表現ですが..この風合いが..生地的にはすごくすきです。
あとは..この柄ゆきが..

きもののリフォームは他にもいくつか見ていただきたいものがありますので、
よろしければ..また見てくださいね

ほんとに..
きっと着ないものの、すてきなきものを寝かせておられる方は日本中に
たくさんいらっしゃるんでしょうね..

シルクなんで..夏場の汗はだいじょうぶかな..?!とか思ってもいるんですけど、
「つむぎ」ってもとは「正装にしてはならない」ものだったんですよね..
それにだんだんやわらかくなるらしいし..

マタニティ..(-_-;)
なんてことないですよね..

今日から夏期講習の中休み..
久々にちょっと在宅での仕事を引き受けました..
お盆休みに日程があったのと来年の教科書改訂の情報収集にも
なるかな..と思いました..

仕事としての教材制作や校正は10年ほどやってましたけど、
教室での仕事が忙しくなったりで、、
6年ぷりです..

やっぱり..結構おもしろい..
すきなんですよね..
これはこれで..

これはない..