ジェット水流で歯と歯ぐきをみがいてみた

歯の「健康優良児」これは死語やなと思いながら..笑
今しらべたら1978年で廃止されてた..(-_-;)


まー「歯」の話ではあるけど、そんな感じで基本的には「歯」は
おやしらず以外では苦労したことなく何十年と生きてきたから..
ここ数年の歯というか口の中の違和感には….(-_-;)
ついていけなかった。もともと「歯」で苦労している夫の気もちも
今になってよくわかる。


夜中に歯というか歯ぐきというかが痛んで鎮痛剤をのんで
眠る..ということも月に1度まではないものの..
もちろん歯医者には行っているけど、
「虫歯はない」
「知覚過敏になっている歯ぐきの部分には刺激をあたえない」
などなど同じことを言われるだけで、いつものように歯と
歯ぐきのクリーニングを数か月に一度受けているだけ..
それに歯を丁寧にみがいても、若いころは感じなかった
「口の中がスッキリとしない」感じ..
「歯」に苦労していなかったので、この感じが始まって、
半年かもう少したつころでも、なんか朝起きたら、
いまから歯が全部ぬけるんじゃないか..( ;∀;)
と思うよーな違和感があっても何が起きてるのかよくわからなかった。

自分の意識の中に「歯肉炎」とか「歯周病」といった文字がなくて..
まーなんどか「歯が痛い」といったことでは歯医者に行ったのだけど、
そのたび「虫歯はない」「今はさわらない方がいい」
「ようすをみよう」的なことばかりいわれ、きっともう少し早く
ちがう病院に行っていれば、、
夫が苦労していたのに..自覚ゼロ….(-_-;)

それに「歯の着色」も気になってた。
水以外では緑茶とコーヒーしか飲まないような毎日なので、
しかたないかなーとか思ってたけど..
まー人前で話すことが仕事のようなものなので..
「このままではやばい」
と思ったのも大きなきっかけ

長くなっちゃったので、結論から言うと..
これはめちゃめちゃ気もちいいです

なんか、いろんなところのレビューも参考にして購入したけど、
たしかに最初は洗面所がビチャビチャになる危険性はあるけど..笑
これで洗った(洗うという感覚がピッタリ)あとは、ほんとに口の中が
すっきりする。
デンタルフロスに比べて歯ぐきをいためることが少ないかもていう
のと、知覚過敏の部分でもぬるま湯にするとなんとか我慢できる
というところもいい。

前に外科のお医者さんになにかのときに
「流水ほどきれいなものはない」
みたいにいわれたことがあったけど、それがピンポイントで歯と歯の
すきまをねらいうちして洗ってくれる。みたいな感覚..(:_;)

まーこれはもちろん個人的な感想で、みなさんに必ずそんな効果がある
とは言えないです。それに、気もちいいだけで治療的効果があったわけ
でもありません..が、わたし的にはほんと、昨日LINEで見た
「今年買ってよかったもの」に投票したい..笑
今年度の一押しにまちがいなさそーです。

他にも「歯」に関するものをもう少し買ったので、また書きます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA