おでん(関東炊き)..何日もたべるシリーズ 笑

 これは牛筋くしの煮込み
とかではありません。ほぼ完成したおでんに
圧力なべから出してくしに刺した牛筋をのせたところ。笑
まったくもってだし汁につからないので、笑笑
たいてい小鍋に少しおでんの具を取り分けます。
この牛筋のくしが入ると入らないとでは、
おでんのボリュームというか、楽しみはもちろんのこと、
出しのあじがぜんぜんちがう気がします。
あッという間になくなる牛筋くし..笑

 牛筋がなくなるころに、
おでんに投入されるもち巾着、これがその出し汁を吸って
とってもおいしくなる。笑
自分てきにはこのもち巾着のために牛筋を入れてんのんか..?!
みたいな気分でもあります。笑

 メインの具材が食べつくされたあとに、
たこ」というパターンもあります。
ただ、たこはすぐにたべないと、かたく縮んでしまうので..笑
省かれることもあります。笑 たこが入ると出しはおいしいです。

ただ..

  何年か前までは夫が夕食を作る日も多かった。
夫の作った「おでん」..
ほとんど「ねりもの」とこんにゃくしか入ってないよーなおでんだったけど、
みょーにだし汁がおいしかった。うす味なのにいい出しが出てる。
とっても好みの味だった。

「これ何で出しとったん?」
「ん、ヒガシ〇うどんスープ
「て、何?」
ヒガシ〇うどんスープ
「て、それに何入れて?」
「それだけ」
え….

え、それだけて..それしか入れてないてこと?!

よーはインスタントのうどん出し..だけ。
確かに箱には「おでん」にもて書いてた。
ふだん、自分で作ってるやつと同じくらい、
いや..それ以上に….おいしいやん。
なんでやねん。マジ….
けっこう高いねだんのしょう油や、お酒..笑
そらヒガシ〇うどんスープはプロが作ってるんやし..
あたりまえか..とも思いつつ、
それから一度はいつも作る方法で作ったけど、
「負けてる..( ;∀;)」
それ以降は、うどんスープで作るおでん 笑笑
ほんとおいしい。という結末..笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA