「コンバース 100周年モデル」

 「くつがない」仕事に行くのに..とくにこの夏、夏にはく靴がない。とずっと思いながらいた。コロナでなんとなく買い物に出ることもできず..かといってネットでは靴はなかなか買いにくい。そしたらこないだ仕事で行く駅にある「イオン」のなかで見つけた。

「こちらはコンバース100周年モデルです。」といわれて..へーそうなんやと思ったものの、2017年やん。笑

そらー「白」がいいけど..なんか「最後のセール」みたいなんやったからピンクばっかり残ってた。笑 ただピンクもいろんな種類があって、これとこれは「色」となにが違うんですか?とお店の方に聞いてみたら..「こちらはコンバース100周年モデルです」のことだった。
荷物になるから箱はもらわなかったけど「黒い箱」がいちばん100周年ぽかった。笑

 なんとインソールがはずれる。笑 コンバースはたしかにかかとに負担がかかりそーな(あくまでそーなです。はい)クッションだったから、あーこれいいかもと思った。

 そしてちょっとカッコよかったんが、このロゴかな。お店の方も「このロゴもちがいます」と教えてくれたけど、たしかにちょっと100周年て感じ..笑 それにしても1917年て第一次世界大戦中やん。日本は大正時代..?! そう思うとすごい..笑

 お店の方が「防水スプレーした方がいいですよ」とすすめてくれた。色も色やし、革じゃないし、家にある強力な防水スプレーじゃないけど的なので全体を濡らしてからぬり上げた。笑 それがこれ NIKWAX FABRIC & LEATHER PROOF 今も売ってるやん。( ;∀;)
うちの夫がむかーしに何本かもらってきた防水用のWAX?! 傘なんかに使ってたけど..最後の一本..
今回のコンバースにも使ってみた。

 まず靴はもうシャワーを浴びせて水につける。全体が濡れてからこれを塗る。「えーーーー、さら(新品)のうちからぬらすのいややー」と夫に言ったら「どうせ塗ったらぬれるやんけ」と言われて「あ、そうか」と思ったのでやってみる。笑

 キャップをはずすとこんな感じ..「えーそのヘアスタイルいいやん。」みたいになってる。笑 よく振らないと沈殿してるといわれたので、よくふってから濡れたコンバース全体に塗る。というよりぬりまくる。

そしたらなんかほんとに雨でもはけそーな感じに仕上がった。笑 履いたらほんとにかかとに優しい。こんなにクッションがいいなら「白」系もほしい。それにひもを結んだまま履ける

ピンクというほどのピンクじゃない。なのであんまりじゃまはしない。もともとピンクは好きな色でもあるし..笑



これキャップをあけたところの画像がない。今のも今回使ったのと名前は同じでも、中身はまったく同じなのかどうかは確かめてません。なんせうちのは10年以上まえのものなので..(^^;) すいません..┏○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA