Sharpdesk Mobile® SHARPにもあるオフィスソリューション..笑

KYOCERA Mobile Print
とっても便利だと思って使ってる
ただ、一つだけKYOCERAではなく、SHARPの複合機を
使っている教室があって..
あーシャープにもないのかなー..と思ってた。

そしたら、あった。
Sharpdesk Mobile

使い方はほとんど同じ。
自分的にはスマホから印刷ができて
スキャナー機能スマホに取り込むことが
できればそれでいいわけだけど..

ただ、KYOCERA Print みたいにこんな
👇画面はない。

OneDriveEvernote
連携できないんかー..?! と思ったけど..
最初のメニューに
アプリケーションに送るがあった。笑

それをタッチするとスマホに保存されている
ドキュメントが表示される。
それを選択すると..

この画面になる。
それで、一番下のアプリケーションに送る
をタッチすると..いろんなアプリが表示される。

メールで送るのも、Evetnoteも、Onenote
それに、なんとKYOCERA Printに送ることも
できる。笑

これでKYOCERAの複合機の教室でも
印刷ができる..?!
すごい。
なんか、すごい気がする。

自分的には、すっごくべんり..笑

 

動画はyoutubeから引用しました。

 

 

 

 

 


ソリューション(solution)とは、問題の解決、解明という意味で、
つまり、ビジネスの問題点を明らかにし、それを実際に解決する
施策を提供すること。 ITではシステムの不便さを解決する方法を
提示したりすることらしい..

WindoowsPhoneでKYOCERAアプリ(KYOCERA Print Center)をつかう 

Galaxy Note4ZUKにも
KYOCERA Mobile Print は入れてあった。
スマホのなかに写真で取り込んだものやCamScanner
PDF化したものを印刷するのに便利で使ってた。

ところが、MADOSMAQ601に入れていた
このアプリ👇 下の青いの..笑
KYOCERA Print Center

これだと、教室のコピー機でScanしたものを
自分のスマホに直で入れておくことができる。
Andoroidのアプリもおなじことができるかしらん..?!
教室のコピー機からPCに取り込んで、USB経由
で持ち帰って、Evernoteにあげておくというのは
よくしていた。
行きかえりの電車で問題の確認をすることは
よくあるから..ただ、見るだけなら、たいていは
写真を撮っておく。それで間に合う。

これがスタート画面..
さがしてみたけど、同じものはAndoroid
のものでもiPhoneのものでもないような
気がする。
写真からの印刷でもいろいろと使える。
なので、もっときちんとした形で
入れておければよりいいかな..と思ったのもある。

コピー機本体で設定するのと同じように
指定できる。👇この画面のもう少し
下の方に送信先を決めるアイコンや、
ワークフローの画面もある。
ワークフローは、それぞれよく使うときの設定のパターンを覚えさせておくみたいなもの..笑

コピー機に用紙をセットして、スマホのアプリの
スキャンのアイコンをタッチすると
スマホがリモコンになる。
両面オフでスキャンすると、1枚とるたびに「追加」
をタッチする。1枚とるスピード、これがけっこう速い。笑
1枚ずつやったら本体でとるより速い..?! なんてことないよね..笑

こないだのCortana(コルタナ)といい、まじで重宝している
まー次のAndoroidもほしいし、ひとつ見つけたのはみつけた
のだけど..笑笑