おめでとう..


 14年目の合格発表でした。
公立後期全員が合格していました..
今年の3年生は結構人数がいましたから、そうなってほしいとは毎年思ってはいますが..ほんとにこんなに嬉しいことはありません。23日の送る会では生徒たちはみんなとってもいい顔をしていました。春休みが終われば晴れて「高校生」になります、今まで応援して下さったおうちの方々とともに楽しい春休みを過ごして、元気に入学式を迎えてほしいなと思います。この教室で教えた最後の3年生ですから、こんなすばらしい結果が出てほんとに嬉しいです..が、入試ですから、きっと「すごくがんばったのにあかんかった」という方もいらっしゃるとは思います。でも..がんばって下さいね、神さまは乗り越えられない試練はあたえられないといいます。回り道がその子のためになる..ということなんだと思って..。

長男が浪人したときに思いました..長い1年で..それでも、その1年は家族みんなが口には出さなくても何らかの形で耐え、1年後の「合格」は今までのどの合格よりも家族全体が1つになりました(^-^;)。

高校受験の場合はまた違うとも思いますが..第一志望にいけなかった子のことはあとの3年間ずっと気がかりです..。合格していても「勝負は3年後」ですから..。
ずっと応援しているのは同じです。

ここでの14年はきっといつまでも忘れられないと思います..。
ほんとにありがとう、みんな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA