トラディオ(Tradio)・プラマン


購入したのはもう何年も前です。
仕事がら、赤ペンはいつも複数買い置きしてあるんですけど、
それがいつのまにか、かなりたまってたので、ちょっと使い切ろーと
思いはじめてから、、やっとこれにたどりつきました..。

4月くらいに、使い始めたんですが..
「おおー、これええやんー」
というか、なんか書き味にびっくりというところです..。

赤ペンは、ほとんど丸つけがしやすいかどうかがポイントです..(^_^;)
自分で採点することはそれほどないんですが、講習会の修了テストなんかの
区切りのものや、直前期のものは自分で採点してはじめて見えるものがある
ので..やります。
これはまるがつけやすいというか、
なんというか..ほんとに書き味がいいです..。

それで、調べてみたら、
もともと万年筆の書き味をめざしたプラスチックペンとか..
「なるほどー」と思いました

1979年というのも「え、ふるっ」とおどろきでしたけど..
考えたら、つい最近まで万年筆をつかっていた人たちにということなら
そんなもんですよね..

なんにも思わずに店頭で見て、購入してたんですが、そのときに一緒に
これも買ってました..

机の引き出しでねむっていたときに、、ときどき
「これって、だいじょうぶなんかな..カートリッジ、まだ使えんの..」
とか思ってました..(-.-;) 。

こっちも長く使ってるぺんてるのお気に入りです..。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA