数珠


数珠はあなたの身を護るという冥加(神仏のたすけ・おかげ)がある
と聞いたことがあります。

これは屋久杉でつくられた数珠です..。

とふたりでいるときに見つけて、ええなー..と思っていたら..母が夫にと言って買ってくれました。

むかし、母にもらった1つずつが仏像にほりこまれた木の数珠が
好きでずっとつけていたら、ある日バイクのなにかに引っかかって
バラバラに飛び散りました。
ええ”ー..と思って、ひろったものの全部はみつからず、くだけたものも
あって..
どうしようかな..と思っていたら、そのころ勤めていた教室の先生に

「数珠は切れた方がよろしいねん、それは悪いことを代わりに引き受けてくれはって切れますねん」
みたいなことを言われて..

そーなんや..

と思ったことがありました。

今日はお義父さんの13回忌でみんなで夫の実家に帰ります。
それで、おととい、母がうちのふたりの息子たちにも数珠を買ってきてくれました。
「兄弟やからおそろいがいいやろと思って..」
と言って..

紫檀の木でできていて..梵天のついているところと両サイド部分に長男の分(左)には茶水晶、
二男の分(右)には虎目石が入っています..
紫檀(したん)のつやけし..
この梵天(ぼんてん)がいい..

これはわたしのものです..
3年ほどまえに母が買って(つくってもらって?!)くれました..
バロックパールです..

結婚するときにもらった..
え”今年..30年め..てことは真珠婚..ま、たまたまです..

真珠のロングネックレスもバロックでした..

当時はバロックなんて知らない人も多かったんですが、
わたしはすごく気に入ってました。
まんまるでない分、ひかりのあたり方でいろんな色に見えて..

真珠すきです..

数珠はどなたかが亡くなったり、その法要のとき、
それが縁ある方ならばかならずたずさえていきます..。

いつか、それこそまだまださきのことではありますけど..

わたしはもちろん、息子たち、そして夫にとっても、この数珠は、
母を思うそのひとときをもたらしてくれるのかな..と

だからこそたいせつにしたいと思っています..

こんなん書いたらおこられそーです..(^_^;)
いつまでも元気で長生きしてなおかーちゃん..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA