合格だるま


というには..少し怖すぎる..
かもしれませんけど..これは文鎮(ペーパーウエイト)です。
冬期講習があけてからずっと日曜日は「入試対策授業」に出ています。
学年末試験もあって..3年生は大変です..。

この先私立が終わって公立までの時期は学力を維持するのに苦労する..
というくらい「疲れ」が出てきます..それに比べるとこの時期はまだましかもしれませんが..それでも..長丁場の最終段階ですから..体調管理にも気をつかいます..。
子どもたちも、いろいろナーバスになってきますからおうちの方も大変だと思います。でも..だからこそおうちでは一緒になって心配しないであげてほしいと思います。どんなに普段生意気なことを言っていても..15歳初めての試練であることは確かですから..親の心配(動揺)は子どもに直接ひびきます。

「普通にやれば大丈夫(^^♪」そう笑顔で応えてあげてください。

入試ですから「絶対」ということはどこにもありませんけど..
そう言ってもらえることがひとりひとりの自信につながって「平常心」での受験を可能にするんだと思います。
こないだ、やんちゃ組の一人が
「ちゃんと勉強せなあかんでー(←こちらからの日々のあいさつです(^.^))」
「やってるわ、これでも受験生やぞ」といってました。

そうですよね..いちばん「合格」したいのは本人ですから..
みんながんばってます。応援よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA