ROBE DI FIRENZE


 14年前に購入しました。
今でもとても大切にしています..。
ほんとに気に入ったものしか購入しない方だとは..思います(昔は..そうでもないこともありましたけど(^-^;)..)、物持ちもいいです。一重の革の風合いも色も留め具も、角がなくてまーるく仕上げられた底の部分もワンショルダーも..気に入ってます。

ワンショルダーだと他に荷物を持つとき不便だとか(自転車に乗るときはなんとか斜めがけしてました)..いうのもありましたけど..特にどこのブランドというほどのものでもありません..けどほんとに好きなバッグの一つです。

フラップ部分のアップです。
これにはこないだ購入した「Brady」のフラップの中にはないコードロックがついています。コードロックといっても革で作られたものですが、それがあるとやっぱり便利です。それにバッグの開閉もこの金具はとても簡単です。
夫は「Brady」のコードを中央部で切ったら別のコードロックをつけることはできると言うのですが..それはやっぱり..。
それに「Brady」はやっぱりきちんと背負えるという点ではとても便利です..。

背面です。このまーるいフォルムが好きなんです..。

かなりの年数を経ていますが、他の部分には傷みはないんです..けど、このショルダーの部分だけが糸がほつれてしまいました。「ROBE DI FIRENZE」というブランドは今もあるみたいなんですけど..修理してもらうことはできるんでしょうか..?
もちろん、現地に持って行けば直してもらえそうな感じですけど..デパートの「大皮革市」やったか「イタリアフェア」で購入してますから..(-.-;)。購入店に相談してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA