MADOSMA Q601..2

ラインの引継ぎのまえに..

「追加simもう1枚無料」キャンペーンでたのんでおいたsimが
とどいたので..

さっそく「デュアルスタンバイ・デュアルsim(dsds)」もどきを設定
してみることにした。
sim1にはdocomoでカケホーダイのみにする予定のsimを入れて、
sim2にはとどいたばかりのiijmioのデータ専用simを入れた。

それぞれsim1の設定、sim2の設定で設定してみるも..どっちも圏外..( ;∀;)

ただ、今見てみるとsim2のアンテナからは←がななめ上に出ているところ
を見ると..通信しようとしているポイ..笑

どっちも圏外なのに、データネットワークに色がついてる..それに
ネットにつながる。

ええーーーーーー..どうなってんの wifiは切ってるし..

と思いつつも何度やってもインターネットにつながる。
サポートに聞いてみたら「simを1枚ずつ入れた状態で検証してみて」
みたいなこと..
ポリカーボネートのケースをはずすのが結構めんどうなので..
ここは省略..笑
sim1だけonにして(sim1の携帯ネットワークはもともとオフ)みる。

あーちゃんと電話は鳴るけどネットにはつながらない。笑笑

次はsim2だけonにする。

やっぱり圏外....と思っていたら、

2分くらいでsim2がつながりましたー。
ちょっと時間がかかっていたみたい..

ただし、このときはsim1に電話をかけても、
「お客さまのおかけになった..」が流れます..笑

待ち受けはどちらかしかできないMADOSMAQ601..dsdsもどき..笑

wifi環境下だと、こんな感じで電話の待ち受けもネットも使えます。

なので、だいたい思っていたような使い方ができそう..
そー..データ通信ではほぼ問題ないと思っているものの、

どうも「iijmioの5分間通話定額」の品質がいまひとつ..
通話の途中で突然切れる….

ということが2.3度あって、そのときは母との通話だったものの、
まー場所によりけりなのかもしれないけど..とは思ったものの..
仕事のときとかだと使いにくい..と思ってしまった。

べつにもともと使っていたみたいに、一台はテザリングもありか..と
思わなくもなかったけど、データ通信のみだと安いし、どっちも
つながる方が便利はべんり。

それで購入前からいろいろ「マウスコンピューター」さんに問い合わせていた。「すべてのsimが利用可能というお約束はいたしかねます」
という返事だったけど、simの相性もよかったのかも..笑

ただ..これは2機もちしていて、別に常にインターネット環境につながる
もう一台をもっているわたし的にはいいかも、というところで、
一台で切り替えながらでは困る方も多いかもしれません..

ほとんどwifi環境の自宅や仕事場にいて、外では電話を待ち受けにして
いればいいという方や、逆に電話はほとんど待ち受けないといけない
ことはないけど、必要なときには使えるでいいからふだんはデータ通信
をonという方には役に立つかもしれないです。

いまのところタイルの4つならべはなし..笑
このサイズ感がすきなので..

なので下の方はこんな感じです..笑

シェア3%とかのwindowsPhone..なにができるんか、この先たのしみ
でもあるけど、なんにもできなくてもまーいいかなってくらい気に入った..笑

 

 

マウスコンピューター/G-Tune