今年(度)の手帳..おそっ

LIFEはもともと好きなメーカー、けどこれは20年ほど前に使ったノートのカバーがなにげに気にいって、ずっと置いてた(てゆーか存在は忘れてた)もの。笑

ほんとは、去年使った無印のノートが気に入っていて、それを買いだめしたところだったけど..そっちはA5でこのカバーには合わなかった。

無印のA5 半ざらし雑記帳 紙質的にはこっちかなーとは思う。

無印のこれ、去年すごく気に入って、結構愛用した。紙質もサイズ的にもまずまずで、なにより軽い。ただ紙はぺらぺら。笑 けど、まー自分が使うペンでは裏うつりは気にならなかった。それにこのぺらぺらかげんがけっこう好きだったりする。それでわざわざA5のクリアファイルを買って、それに入れて持ち歩いてたけど、どうしてもなんか角から順にくしゃくしゃになってくる。笑 まーくしゃくしゃでもええわ..とは思いながら、今年のために表紙にカバーをさがすことを考えた。 

A5とB6の差で、このカバーは使えない。ケースとしては、A5をさがせなくもなかったけど..

この赤いのは1993年のダイアリーのカバーだったもの。ソフトビニールというか、とてもしなやかで使い勝手がよさそう。でカバーだけずっと置いてたもの。もう20年くらいたつのに、劣化はしてない。あーこれええやん。と思うもサイズが合わない。笑 より小さいんかー..とは思ったけど、一応ノートの方もさがしてみることにした。

B6サイズってふつうのノートはなんかあんまりなかった。

LIFEのB6は紙がけっこうしっかりしてる。ほんとはそのしっかりかげんが苦手..笑 そら今でもmeadがいちばん好き。やからなー..笑 せやからくしゃくしゃはあり..笑 ただ、しっかりしてるけど紙質的にはいやじゃない。なのでとりあえず今年(度)はこれにしてみる。

罫線の幅はB6の方がちょっと広い。
アウトルックのカレンダーを2か月分をB5に印刷、半分で切って貼り付けた。

まーこれやるなら、最初からダイアリー買っとけば。みたいなとこあるけど..、もともと詳細はOutlookにある。それをCompanionLinkDejaOfficeで同期する。でええねんけど、ちょっとした情報が役に立つし、比較するときには、教室や電車のなかでは、紙の方が便利やったりすることもあるから。

ついつい予備も買う。笑 A6サイズ 横罫2つと5mm方眼1つ

2000年自分のPC買ってからずーーーっとOutlook..笑 それを持ち運ぶために、いろんなもの使ってきたよーな気がする。iPhoneのときはむかしだったし、iTunesで同期してた。はず..笑 Andoroidを使うために見つけたのがCompanionLinkDejaOffice、これは今でもやっぱりいちおしアプリだと思ってる。ていうのと、書くことも筆記具もすきていうのは両立してる(じぶん)。笑

市販のものもこのサイズはつかいやすそー。

さいきん店舗でよく見かける横長のノート..PCやタブレット前に置いたりするのに便利でみんな使ってはるんかな。昔から買いためてた(てゆうより、知らない間にたまる紙..笑)A4サイズのリーガルパッド、半分に切って使うとmead spell-write steno book と同じくらいのサイズになって、太い間隔の罫線や方眼だったり、ばらばらやけど、どれも愛用してる。笑 ミスプリの裏をたばねたやつよりはていねいな文字になる。笑

これは30年は前のmead、あのころ、値段、どれくらいやったんかなー。

もともとリング留めのノートはそれほど好きじゃなかった。今でも、わざわざリングのものは買わない。けど、meadのものは、ノート本体が大きいものが多かったから、パタンと開いて、リングがじゃまって感じにはならなかったからかな..

リングの端ってみんなこんな感じ..?! まー昔のもの。けど、こんなとこも好き。ただ、ほんとは点線で切って、クリップで止めただけにしてほしい。けど、まー夫にはここまでしか頼めない。笑 もー半分くらいにはなってるけどかなり厚い。自分で1枚ずつはさみで切るしかないか。笑 と思ったら点線あるやん。笑笑

5月末追記..表紙のノートカバー、やっぱり革がほしくなって購入..笑 重くなるしなー..と思って少しは悩んだ。笑 ソフトビニールのも20年も置いてるほど、それなりに気に入っててんけど..な。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA