LOUIS GARNEAU

8年ぶりの新車です..。
ルイガノシャッセ
下調べなしです..いつものように..
ひとめで気に入った..それだけです

ほんとは夫の自転車を買いに行ったんです..いろいろと見ては
いたんですけど、
結局夫の自転車は修理してもらうことになり、わたしが
「この色きれいやんーーーーー
と言いつづけた、これを買うことになりました。

サイズは470mm
夫も「お父さんの誕生日に自転車買うたってな」と言うわたしに
ふたつ返事でお金を出してくれた長男も
乗ることができます..

うしろに写っているプジョーは点検・修理のつもりで行きました。

毎日地下鉄で通勤するのに、駐輪場に預けます。
自転車は自動車や(大型)バイクほど、置く場所に余裕もなく..
日々の買い物などですと、もっと余計です..

おたがいさまですけど、すぐに傷だらけになってしまったりします..

だから、もっとふつうのにしようかな..と
よぎる気もちもあったんですけど..

子どもたちが中学生から高校生にかけて購入していた一万円
前後の自転車はほんとにすぐだめになりました。
まー本人たちのあつかい方もあるのかもしれませんし、、
修理するより買い替える方が安い..と親の方も思ってしまう..

やっぱり「ねだんはただ取らん」というのは(自転車だけのこと
ではなく)ほんとにそうだと思う部分がいつもあって..。

自転車には、ん十万円のものもありますから..
そのあたりの価格とは比べものになりません..
ただ..なにかをつくるのにかかる「適正価格」というものがあって、
それが維持されないのに品質だけをまもることってできるのかな..
と思ったりするのです

もちろん「これがいいー」と気に入って、
たいせつにあつかうから長持ちするというところもあるのかもしれません。

プジョーはタイヤやサドル、ハンドルグリップなんかもなんどか交換して
いますが、今年でまる8年になりました。

たぶん、ところどころ修理は必要でも、まだまだ現役で走ります。
でも..「つぎ買うならルイガノ..」ってなんとなく思っていました

前カゴと台座..注文してます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA