仕事のかばん..3 ルイヴィトンソミュール


これがうわさのソミュールです(^-^;)。

結婚して5年ほどしたときに夫が仕事でヨーロッパに行くことになって、「お土産何がええ?」というので、「いちばん大きいソミュール♪と..と..と..」と言ったんですが、まさかほんとに買ってきてくれるとは思っていませんでした..。

ヴィトンなら何でも好きというよりはソミュールが好きなんです。
購入後しばらくはそこらじゅうでみかけた(のとやっぱり大きいので普段は使うときがなかったこともありました..)のでほんとに2.3回使っただけで置いてました。でも、6年前に新しい教室に行くことになって、初めての電車通勤ということもあって使いはじめたんです。

地下鉄の駅ですれ違うOLさんらしき方から「わー久々に見た」とか言われたこともありました。
ソミュールは見た目よりもはるかに軽いし、2室に分かれているので担当ごとに分けて入れられ、中のポケットの付き方も便利で気に入ってました。ただ、当時持ち運びしていた物の量からすると目いっぱいで(だから切れたんですよね.. f(^_^;))、特にA4ファイルの出し入れのときに余裕がなかったです。

でもソミュールは「そんなことべつにええわ(^.^)」と思わせてくれます。

普段は「いるもんだけ持っていったら荷物が減るやろ」とわかっていても、適当(よく言えば慎重)にその周辺のものまで詰め込んで行くのに、ソミュールで出る日だけは「いるものを選んで、できるだけかさばらないように」して出ていました。

画像ではわかりにくいですが、今はほんの少しショルダーの色が浅いくらいです、初めは持つのが恥ずかしいくらい色が違いました。ルイヴィトンの方がおっしゃるには少し割高になりますが、「新しいショルダーベルトに(年月を経たような)色をつけておく」こともできるそうです。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA