らくらくスマートフォン4..(^^;)その2

電話はここから始める。

というのはわかっていた。

よくかけるものは「ワンタッチダイヤル」に登録していたし、

あとは「履歴」と「電話帳」から

というのは教えておいた。ところが..

以前から電話番号のメモをもって出かけて、よくわからない土地では、携帯で電話をかけて聞きながら行く

ということをしていた母が、らくらくスマートフォン4にしてから10日ほどしたころ、

電話をかけてきた。

 

「でんわどーやってかけんのっッ」

 

あーそういえば「初めての相手に電話をかける」というか、ふつうにダイヤルして電話をかける。

そこは教えてなかったなー

とは思ったものの..手元に「らくらくスマートフォン4」があるわけではないし、

「んー..どーすんねん

自分のOneDriveに置いたマニュアルを見てかけ直した。

「履歴」のとなりに「ダイヤル」のタブがある。

そのタブで「ダイヤル」をパチッという音がするまでおさないといけない。

それで番号もひとつずつパチッという音がするまでおして、

「電話をかける」をパチッという音がするまでおす。

笑笑笑

たぶん..

?このタブの感覚がわかりにくかったポイ。

まー電話で説明したら、そのあとはかかってこなかったので、すぐにできたみたいではあったけど..

あとは文字入力..

「パチッ」と音がするまでというのは「らくらくタッチ」という設定にしてあるからで、

最初はこれがいやというので、「オフ」にしてふつうにしてあったら、「誤作動」というか、

自分の意思とはちがうことになるようで、また「らくらくタッチ」にもどした。

入力方法も「らくらく2タッチ」でいいというので、それに設定していたら、

結局つかいにくいというので、また「ケータイ入力」にもどす..(-_-;)

まーこの先なかなか「使える」ところまでいけるのか..どーなのか..

先は長いけど..ま、電話は使えてるし、同居の弟からの「帰るコール」ならぬ

「帰るLINE」を見ることはできているらしい。

まーそれなら上出来かなー..

 

 

日比谷花壇_母の日特集_フラワーギフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA