MADOSMA Q601..4

やっぱりケースを替えた。

最初に買ったケースはポリカーボネイトで硬くてじょうぶなんだ
とは思うものの、はずすのがすごく面倒で..
とくに最初はsimの出し入れなんかをいろいろやっていたので、
しまいにケースが割れるか本体の側面にきずがつくかやな..と思って、
TPU素材のものを買った。

これもFREETELのSAMURAI極のものながら、さらにピッタリフイット
まー音量キーはもちろん、電源もイヤフォンも穴は全部あってない..笑
けど、やわらかいからキーはおしやすい。

おまけにストラップ用のあなまであいてる。
今回は着信音の設定..

「MADOSMAQ601は、30MB以下のサイズでDRM保護なしの音楽
ファイルは使える」

と理解して、マニュアルにあったように、PCに接続してマドスマ本体の
musicフォルダに音楽ファイルを入れたらすぐに音楽はGrooveミュージック
というアプリで聞けた。
それで、こんどはRingtoneフォルダにむかしiPhoneで作った着信音のなかから、自分のCDから取り込んだものを入れてみた..すぐに4曲

この時点で、DRM保護の意味がきちんと理解できてないところはじゃっかんあったぽい..笑

すぐに4曲認識..オリジナル着信音てきに使えた。
ところが、4曲しかできない..

と思って、まーここからいろいろいじったりしたのが悪かったのか..
けっきょく、ぜんぶいったん削除して入れ直したら、こんどはどれも認識しなくなってしまった..

まーじぶん的にはmediaplayerを介して同期しようとしたのが今ひとつ
だったような気もする..削除してもキャッシュのようなものが残って、
消しても消しても出てくるみたいになって、PC(7から10にしたもの)
のmediaplayerだけでなくMADOSMA本体のフォルダにも削除できない
ゴミみたいなのができて..( ;∀;)

検索にじかんをとられ..

しまいに、メディアプレイヤーのライブラリの再作成を繰り返す
みたいなことになっていき..orz

そのへんの情報はこちらのサイトから頂戴しました。ありがとうございました。┏○
http://fanblogs.jp/miaessen/daily/201204/07

あーーーーーーーーーーー….また初期化すんのかー..と
半分覚悟してた..
mouseコンピュータのサポートの方にも、
「じぶんたちの部署では無理なので、ちょっと待ってください」

と言われて、連休が明けるのを待っていた..

まー個人的には3連休ではないし..そー中学受験はもう目の前….(-_-;)

 

仕事とMADOSMAに追われ..

なんてことはないけど..笑 

もう一台のwin10(mediaplayerの入っていないwin8の方)でやり直し、

まー着信音はいまのところ4曲だけなら自分のすきな曲は選べる。

けど、個別設定はどーやってもできない..笑笑

なんかサポートの方がいうには開発部門の人がやるとできるらしい。
けどわたしのマドスマはなんどやってもメインで設定した曲しか鳴らない..

まー..とりあえず、すこしサポートの方が調べてくれてるみたいなので、待つことにしよ。

けど、それとは別に..ずっとMADSUMAQ601で不思議だったことが
あって..サポートの方についでにこないだ聞いてみた..笑

最初のスタート画面

からナビゲーションバーという名の、よーは上の方にある細い部分を
おろすと、電話の着信やメールなんかの情報が、下の画像でいえば白い
部分表示される。

iPhoneでもAndoroidでもよくあるあれ..
ところが、「この画面から一つもどる」ができない….
赤枠でかこんだように案内はあるものの..その通りにはできない。
なんどかやってみても「上にスワイプ」はできなかった..
それで、いつも電源ボタンをおしてスタート画面というか、
タイルの画面にもどってた..笑

 

サポートの方にも最初、
「ここから一つ前の画面にはどうやってもどるんですか?」と聞いたら
画面の指示通り、画面の一番したから上に向かって指を
すべらせて頂くとこの画面を閉じることができます」

と言われた..

まーそういわれるやろなーと思ってなかなかこれが聞けなかってんけど..笑
でも7.8分したら、と「これは画面の呼び出し方の説明」で、けっきょく
「無視」をタッチしてこの赤枠のところのものを閉じてからでないと、
この動作はできない..と教えてくれた..笑

一回くらい「無視」をタッチしてみればよかったのにと自分でじぶんが
おかしかった..

マウスコンピューター/G-Tune
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA