Alfred Camera(防犯カメラ・ペット・ベビーの見守りライブカメラアプリ Alfred)

AI介護_使えるものはなんでもつかってみよ。

 ほんとは「うちの猫のために置いたスマホカメラ
去年のお盆、はなれて暮らす息子たちが帰るのを待って逝った。
18年間いちにちもはなれてくらさなかっただいじな家族..

 それが今は母を見守る。笑
玄関から母の部屋までつつ抜けの部分が見える。
なので、帰ってきてトイレ洗面所に向かうとわかる。
帰宅してドアを閉めれば部屋の中は見えない。
なので、外へ出ていくときはわからないことが多い。( ;∀;)
カメラの前を横切るとそのときの映像を保存する。
まーみんなが通るところなので、みんなのようすもわかる。笑
かなり昔、それも「うちの犬」のために買ったカメラは、
映像がネット上にだだもれだった….みたいなことだった。
気づいたときには、セキュリティパッチのダウンロード期限がすぎていた。
なので、とりあえず見えて困るものは映さないようにしている。笑

Alfred Camera 設定画面
動体検知のところは 「人のみ」の選択肢もある。
これは無料版、うちの場合は1回3~5秒程度の映像が1週間分
ビューワー側に保存されてる。

監視社会
見られてる側からしたら思うかもしれない。
もし自分だったらと考える。

「ちゃんとうちに帰ってる」
それだけみたいなものかもしれない。
無料のLife360はちゃんと追えないときもある。
「まだ帰ってないの..」
と思ったら、ちゃんとAlfred Camera が帰宅を
映し出してくれてたりする。

仕事がある
じぶんの時間がいる。
できることしかできない。
できるだけ周りに迷惑をかけない。

心のてんびんはゆれる。

カメラを横にする、前面・背面カメラの切り替え、フラッシュライト、低光量フィルタ
などは無料でも設定できる。品質を高くするにはアップグレードがいる。
けど、今のままで十分な感じ..笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA